« ランチ:プルミエ レタージュ (1er etage)@吉祥寺 | トップページ | ランチ:泰然@新宿御苑 »

2018年7月14日 (土)

ランチ:純手打ち 麺と未来@下北沢

01

太麺がすごい!と最近知って気になっていたラーメン屋さん、純手打ち 麺と未来に行ってきました!


02

場所は下北沢。下北沢は個人的に好きなお店が多い街。課題のお店もまだたくさんあるるなか、またしてもこんな気になるお店がsweat01こちらはオープン間もないのに、日に日に人気度が高くなっているよう。これは早めに行っとかないと!すぐに行列店になっちゃうから!と、わたしにしては珍しくお店を知ってからかなり早めに訪問。ラーメンのジャンルは油断なりませんので(笑)。

訪れたのは平日の開店10分前くらい。数名の待ち客。後に続きます。暑い日で陽射しがキツイです。日傘でなんとかしのぎました。

 

03

開店時間になり店内へ。カウンター席のみで奥からつめて座ります。
注文はてっきり券売機かと思いきや席について口頭で注文するスタイル。店員さんが先客から順番に注文を聞いてまわります。

メニューは少なくて、塩らーめん、特製塩らーめん、海老塩わんたんめんの3種類。
事前に特製塩らーめんに海老わんたん、味玉が付いてくるのを学習していたので、迷うことなく特製塩らーめんを注文しました。ほかのお客さんもこれをたのんでいるひとが多かったです。


04

お水は店の奥に冷水機とコップがあったので、完全にセルフと思って取りにいこうとしたら、なんと店員さんが順番にテーブルに持ってきてくれたという!これにはちょっと驚かされました。なんて親切なお店なんでしょうcoldsweats02


05

注文した後は店内をキョロキョロ。酒好きとしては、壁一面にはられている日本酒のラベルが真っ先に目に飛び込んできました(笑)。店主さんは日本酒好きなんでしょうか。

そうそう、今回ビールをたのもうか迷ったのですが、缶で500円とあり、ラーメンとの価格の釣り合いから今回はやめておきました。しかし店の奥にある冷蔵庫には、大好きなよなよなをはじめ、数種類の良さげな缶ビールが用意されているのをわたくし、見逃しませんでした(笑)。たのんで、「どれになさいますか?」と聞かれて選んでみたい欲望にかられます。


06

カウンター前がそのまま厨房になっています。が、作る過程はほどよく見えないようになっています。
手際のよさだけが伝わってきます。


07

1回に何人分作っているかぼんやりしていたのでわかりませんでしたが、わたしは5人目でしたが、2回目くらいで着丼していただけました。待っている間は、先ほどの日本酒のラベルや、テーブルにあるお店こだわりの説明を読んだりしてすごしました。


08

席について、もうすぐ出来上がります的なタイミングで、またまた物腰柔らかい店員さんが、紙エプロンはいりますか?と一人ひとりにお声かけ。塩だからいらないかなとおもいつつ、いちおういただきました。黒い紙エプロン。


09

いよいよきました、特製塩らーめん! いや~、美味しそう!
具はチャーシュー、海老わんたん、味卵、ネギ、三つ葉


10

ウワサの太麺。見るからにもちもちしていますheart01


11

澄んだスープの下にはチャーシュー
さて、さっそくいただきます。


12

美味しい~heart04
極太麺は、うどんのようでうどんにあらず。もちもち。この写真でちょっとすいとんを思い出しましたが、すいとんはニガテなのですが、もちろんすいとんとは全然違います!麺は毎朝打ち立てを数時間~半日以内に提供しているそうです。そのフレッシュ感が十分伝わってくる麺でした。これはラーメン界の新ジャンルではないでしょうかdash


13

チャーシューは詳しくないのですが、見た感じ低温調理のものではなさそう。
低温調理のものはそれほど好みではないので、こちらのチャーシューはとても美味しくいただけました。器に見えるだけでなく、下にも何枚か沈んでいたのでかなり食べ応えがありました。


14

そして、麺だけじゃなくスープも絶品!
口に含んだ最初、お酒の風味を、良い意味で強く感じました。そういえば塩ダレの説明に、「飲んでもおいしい料理酒を使っている」という一文がありました。妙に納得。


15

海老わんたん。わんたんは特に好きではいので個人的にはなくても良かったのですが、するりとしたわんたんの食感ともちもちの麺を食べ比べるのも悪くないなと思いました。


16

味玉はわたしにはちょっと濃い目の味付けでした。


17

塩ベースのスープには三つ葉が良い仕事をする、と常日頃感じていたのですが、今回もあらためて実感shine

 

18

ごちそうさまでした〜!
麺と未来、その極太麺で話題に上りがちですが、決して気をてらった系ではなく、真っ当に美味しいラーメンでしたshine

確かに普通のラーメンとは言えないと思いますが、個人的には大あり。だってすごく美味しいから(笑)


19

それにしても下北沢は良い街だなあ〜。
駅に降り立った瞬間や街を歩いているときにすごくしっくりくる。そういう感触や感覚を大事にしている今日この頃です。

20


せっかくだから街をぶらぶら。
お店のすぐ近くに、こんなファンキーなイラストが描かれた駐車場があったり、


21

こんな不思議な看板があったり(笑)


22

そして筋金珈琲って一体どんな?!(笑)
いちいち好奇心をかきたてられるお店が多いのが下北沢。
吉祥寺から乗り換えなしで気軽に出られるのが幸せですheart04

|

« ランチ:プルミエ レタージュ (1er etage)@吉祥寺 | トップページ | ランチ:泰然@新宿御苑 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/179639/73850843

この記事へのトラックバック一覧です: ランチ:純手打ち 麺と未来@下北沢:

« ランチ:プルミエ レタージュ (1er etage)@吉祥寺 | トップページ | ランチ:泰然@新宿御苑 »