« ランチ:ビストロべっぴん舍@神保町 | トップページ | ランチ:蜂鳥カリー@新宿 »

2017年9月14日 (木)

ランチ:天然とらふぐ料理 明石@新宿

01

先日、御苑方面でのランチ帰りに明石の前を通ったところ、なんと、期間限定でランチが復活しているのを発見!これは行っとかないと!

ということで、翌日に早速行ってみることに!


明石のランチは美味しいと、数年前、同じく新宿に勤めていた頃に知り、行きたかったもののいつの間にかランチ営業をやめていて、残念に思っていました。それが期間限定といえど復活しているとなれば、行かないことは考えられません。

といっても限定20食。だいたい13時過ぎをランチタイムにしているので、果たしてありつけるか…。


02

お店の前に着きました。やったー、ありつけそう!
というのも、売り切れの場合、お店の前に「売り切れました」の張り紙があるからです。


03

店舗は2F。入口にはふぐがぶら下がっています。何気にリボンが付いていてかわいい(笑)


04

2Fへ上がる階段もさすが割烹、高級感が漂っています。


05

お店の扉には暖簾


06

初訪問のこの日はちょうど満席だったので、待つ専用のイスに案内されたのですが、すぐに席が空き、ほぼ待たずに席に着くことができました。しかも角席♪


07

わたしの席から見た眺め


08

こんな感じ。こじんまりしていながら開放感があり、とても居心地がよいです。

右端に炊飯器が見えるかと思いますが、ここに炊飯器とお茶のセットが置かれています。これを見たとき、ご飯はセルフなのか、と思ったのですが、そうではなくて、お給仕さんたちがここでご飯やお茶の準備をして提供してくれるのでした。たぶん厨房に置き場がないんだと思うのですが、けっこう珍しいなと思いました。


09

テーブルにはお醤油や小皿などが置かれています。

さて、ランチメニューはふぐ唐揚げ定食、お刺身定食、さば塩焼き定食、ハーフ&ハーフの4種類。小鉢、温泉玉子付きでALL千円!種類を食べたかったので、ふぐの唐揚げとお刺身のハーフ&ハーフにすることにしました。


10

お漬物が運ばれてきました。


11

沢庵としば漬けが食べ放題ってこと?最高です。


12

続いておしぼりと熱いお茶、小鉢が運ばれてきました。


13

テーブルセッティング


14

小鉢の説明はありませんでしたが、お豆腐にもみじおろしかな。


15_1

続いて温泉玉子。ああ、どちらも見た目からおいしさを醸し出しています


15_2

おいしい〜
特にこの小鉢。たぶん自家製かな、木綿よりもしっかりした固さのお豆腐にもみじおろしの爽やかな辛みがよく合います。かかっているのは酢醤油。うーん、さすが割烹のランチだ。


16

続いて温泉玉子。


17

黄身がぷりっとしていて食欲がそそられる


18

あ〜、おいしい玉子もいいんだけど、出汁の味に品があるがよい。何度も言ってしまうが、さすが割烹


19

ほどなくして、メインの登場です!
これはおいしそうだ〜


20

ふぐの唐揚げ、お刺身のハーフ&ハーフ。想像していたよりずっとよいなあ〜


21

お刺身は、えび、まぐろ、たこ


22

ふぐの唐揚げは3個


23

大根おろしにレモン。さて、お味はというと、、


24

うっまー

ふぐの唐揚げって考えてみたら数年、いや十数年ぶりかもしれないけど、こんなに美味しいもんだったっけ?!
お刺身も一つひとつがちゃんとしていて、添えられたワサビも鼻にぬけるような爽やかさがあり、ああ、本当にすべてが美味しくてしあわせ


25

あまりの満足に辛抱たまらず、即再訪(笑)
この日も滑り込みセーフでランチにありつけました。というのも、わたしの次のお客さんまでで、その次に来た方は売り切れとお断りされていたので


26

この日はふぐの唐揚げ定食にしました。ふぐのお店ですからね、やっぱりこれを食べているお客さんが多いです。


27

そうそう、初訪のとき書きませんでしたが、ご飯もとてもおいしいんです


28

さらにおいしいと思ったのはお味噌汁!
具にふぐが入っていて、その出汁がすごいこのお味噌汁とご飯だけで満足できてしまいそう。そんなレベルのお味噌汁


29

ふぐの唐揚げは5個


30

天紙が折ってある。そんなお店でランチなんて…あらためて贅沢を実感(笑)


31

ふぐもいろいろな部位をいただけるのがまたよいただし骨が多いので注意。ふぐってこんなに骨があるんだとちょっとびっくり。


32

さらに、「お味噌汁のお代わりはいかがですか?」とお給仕さんが毎回声かけしてくださるんです。そう、こちらのお店、接客もたいへん気持ちが良いんです!

あまりの美味しさに、ほぼ食べ終わっているのにお味噌汁のお代わりだけは毎回お願いしてしまいますもちろんふぐは入りませんが、アツアツの汁をいただいたときのしあわせ感はハンパないです


33

紙ナプキンも丁寧に畳まれています。


34

ごちそうさまでした!外へ出てみれば、売り切れのお知らせが。


35

いや〜、本当に心の底から満足。午後からの仕事も、思い出しては顔がニヤけるくらいでした(笑)。いままでの新宿ランチでは、間違いなくベスト3に入ります!


Last

期間限定ランチは9月22日まで。

お給仕さんに、名残惜しいです、と話すと、ふぐのシーズンオフ時に不定期でランチをやっているそうです。(逆に夜営業はしない)

あともう1回くらい行きたいなあー。
そういえばこの日はさば塩焼きが売り切れでした。さば塩焼きでコンプリートだし、次はふぐの唐揚げとハーフでいこうかな!

そろそろ京都旅行の続きを、、と思っていたのですが、明石の限定ランチ、まだ間に合うのでぜひ、という思いもありご紹介しました(笑)。アンテナに引っかかった方、オススメできますので、行ってみてください

次はカレーの記事を挟みつつ、再び備忘録用の京都記事の予定です。

|

« ランチ:ビストロべっぴん舍@神保町 | トップページ | ランチ:蜂鳥カリー@新宿 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ランチ:天然とらふぐ料理 明石@新宿:

« ランチ:ビストロべっぴん舍@神保町 | トップページ | ランチ:蜂鳥カリー@新宿 »