« ランチ:okudo東京(オクド トウキョウ)@新宿御苑 | トップページ | 居酒屋:MiwaMiya(ミワミヤ)@阿佐ヶ谷 »

2017年1月17日 (火)

ランチ:柴崎亭@つつじケ丘

01

今年の最初の食べ歩きはつつじケ丘のラーメン屋さん、柴崎亭


食べ歩きの友人に柴崎亭は美味しいから一度行ってみたほうがよいと紹介されたのは昨年のいつ頃だったでしょうか。

場所がね…、つつじケ丘。京王線sweat02京王線はアクセスが悪いから滅多に行かない、かつラーメンなので(わざわざ行くにはあまり食指がわかないジャンル←現在はちがう)、まあいつか、、程度に頭に入れていたのですが、実は昨年末、訳あってオットの実家から車を持ってきたため突然の車所有に。とまどいながらも、あれ?それならつつじケ丘は距離的には近いから柴崎亭行けるじゃんと気づき、さっそく提案して年始の3日に行ってみることにしたのでした。


02

ブログを事前にチェックしていたところ、当初11時開店なのが10時半開店と変更(たしか)になっていたため、遅起きの我が家、開店前の到着を目指していたのですが間に合わず、お店到着は11時頃になってしまいました。で、わー!もうすでに行列bearingsweat01


03

10時半にラーメンを食べる気には正直ならなかったので、11時到着は腹的にはちょうどよいかななんて、遅れたのもよいと思っていたりしたのですがcoldsweats01、まさかすでにこんなに並んでいるとはcoldsweats02行列といっても大行列ではなく、10数番目という感じでしたが、お店はカウンター10席なので、けっこう待ちそう。。この年末年始は幸い暖かく、この日も例外ではなく、暖かだったのが待つには幸でした。が、娘は退屈らしく不機嫌にsweat02


04

待っている間キョロキョロしていると、壁に年末年始の営業の情報がアナウンスされていました。

さて、おそらく30分ほど待ったでしょうか、ようやく店内への案内が。最初1名、2名で席が分かれると言われ、子連れなので残念に思いつつも仕方ないとあきらめて、店内で券売機を買っているところ、ちょうど3人並びで席が空いたとのことで3人一緒に座ることができました。子どもが小さいと、並びはやっぱり単純にうれしいですshine


05

券売機です。せっかく3人いるんだから3種類のラーメンを食べようと決めて、待っている間にリサーチしておきました。

わたしは友人からすすめられていた「塩煮干し中華そば」、娘にはシンプルに「中華そば」、オットには迷った末、わたしが気になっていた「鴨中華そば」を食べてもらうことにしました。あとは米好きの娘のために、「焼き豚どんぶり御飯」も!


06

目の前のカウンターではおそらく店主さんと2人の店員さんが忙しく動き回っていました。


07

カウンター席はこんな感じ。すべてがシンプルで清潔感があります。


08

テーブルにはお箸と胡椒。赤と黒。
何となく店主さんの好みなのかなと思ったり。


09

すいやせーん!わたしだけビールいただきましたー(笑)


10

運転手さん(オット)を慮って、サイズは小に!
ほんとに慮ってたら飲まないのでは、という声は聞こえません:笑


11

席は真ん中に娘を配置。お子様用の器をくださいました♪


12

まずは娘の「中華そば」500円が着丼!うわー、すごく美味しそう!!


13

見てください、このビジュアルshine
透きとおったスープに浮かぶ麺の淡黄色、ネギの緑、チャーシューのピンク。この写真だけで美味しそうなのが伝わるんじゃないでしょうかhappy02てかこれ500円でいいの?!


14

同じくして、「焼き豚どんぶり御飯」350円
わさびの有無を事前に聞かれましたが、娘だけでなくわたしたちも頂戴する予定でしたので(笑)わさびON♪


15

また美味しそうなだけでなく見た目の美しさを感じます。さてお味はというと〜、、


16

う・まーー!!
タレが控えめなのがまず良い!タレの味も良い!


17

そしてこのワサビがまた良い!良いの3拍子!(笑)
デフォルトですでに品のある味なのですが、このワサビでさらに上品にランクアップ!up


18

焼き豚は中華そばのそれより薄切りですが、その薄切り具合がすごくよくてわたしは気に入りましたdash


19

そして、お次はお待ちかね、わたしの「塩煮干し中華そば」650円
うわー、美しい〜shine


20

これはすごい。何がすごいって、このスープ!写真よりもずっとクリア。さてお味はというと〜、


21

ウンマーー!

なに、このスープsign02ほんとすごいウマいんですけど?こんなに透明なのに煮干しの味がすごいdashかといって煮干しに臭み的なものは皆無、煮干しの美味しいところだけを引き出しているという感じ。いや〜、美味しいわーーlovely


22

そういえば自販機に、麺の固麺は承っていません的な貼り紙がしてありましたが、麺は個人的にはこのスープにベストな固さだと思いました。固さに慣れている人だと若干柔らかめに感じる、というくらい(うまく表現できてるかしら。。)


23

うーん、ほんと美味しいわー、このスープheart04happy02


24

そしてわたしの塩煮干しからちょっと遅れて「鴨中華そば」500円
って鴨で500円?!


25

見てくださいよ〜、なんかもう芸術(笑)


26

3人で回し食べしていたのと、肉がすべえてスライスされている形状で同じに見えるからか、鴨なのかもはやよくわからくなっていたのですがsweat01、でもそれはしっかりスープに反映されていたのでした。

明らかに中華そばのスープとは味が異なります。おそらく醤油ベースなのは同じだと思うのですが、鴨からの出汁でスープにコクが生まれています。

ここで意見が分かれました。オットはこれが苦手だったみたいです。このコクを臭みと感じたようです。逆にわたしはこのコクがけっこう好きでした。ちなみに家族満場一致で、塩煮干しラーメンがダントツ一位でした。わたしは醤油もそれなりに評価高いのですが、オットは醤油は自分には若干塩分が強いとのことでした。娘は、塩煮干しのスープを所望し、ゴクゴク飲んでいました。美味しいものは子どもにもしっかり伝わるものなのかも(笑)。


27

そうそう、鴨中華そばの麺は、他の麺に比べて細麺でした。これもよく合っていると思いました。


28

ごちそうさまでしたー!と外に出てみれば、さっきと同じくらいの行列が。


Last

お店はつつじケ丘駅のすぐ側。つつじケ丘、降りたことない(笑)。
でもこんな名店があるなんて!
他にも玉葱中華そば(何それ?!でも券売機の左上から二番目)や、わんたんも美味しいと友人から聞いているので食べてみたいですdashでも、個人的には、豚塩そば、山椒の塩そばが気になるー!ということで、再訪決定♪

ただ…ちょっと、というか、かなり残念だったことがありました。それは、店主さんらしき方がかなりネチネチと従業員を叱っていたことです。。しかもけっこう延々と。それお客の目の前でやっちゃうかなー。わたしもオットも、そして娘も(子どもは敏感!)そっこー気づいて、店を出てからその話題になりましたsweat02これはなあー、ないよなー。。と個人的には思うのですが、それを除けば味はスペシャルなのでほんと残念です。

つつじケ丘、完全に都下です。都内にはごまんと美味しいラーメンのお店はあるとは思いますが、ここのラーメンは、ラーメン好きの方は一度は食べてもらいたいです!全然ラーメンスキルの低いわたしですが、そう思いました。

|

« ランチ:okudo東京(オクド トウキョウ)@新宿御苑 | トップページ | 居酒屋:MiwaMiya(ミワミヤ)@阿佐ヶ谷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/179639/69221909

この記事へのトラックバック一覧です: ランチ:柴崎亭@つつじケ丘:

« ランチ:okudo東京(オクド トウキョウ)@新宿御苑 | トップページ | 居酒屋:MiwaMiya(ミワミヤ)@阿佐ヶ谷 »