« ランチ:インド富士子@高円寺 | トップページ | ランチ:一瑞亭@新宿御苑 »

2016年7月18日 (月)

ランチ:バンタイ、開拓中@新宿

01

新宿で勤めている間にあちこちランチを開拓していますが(ほとんど記事にできていませんがsweat01)、ある程度行きたいお店は行きつくしたかなあ〜と思ったときにふと思ったこと。

そうだflairバンタイのランチを制覇してみようかsign02
ということで、どこでランチをしようと悩んだときには、とにかくバンタイへGO!dashということに(笑)


02

とにかくランチのメニューが豊富なのは前の記事にも書きましたが、豊富がゆえ、オーソドックスなメニューはあえてはずして頼んでいたので、果たして王道はどうなのか(グリーンカレーとかパッタイとか)と、まずは王道をせめてみようと意気込んで入店。すると、本日のオススメがガパオ(ガパオガイサップラーカウ)!

ここバンタイ、タイ料理といえばガパオ、が、なぜかデフォルトのメニューにないというsweat02これすごく不思議です。


03

ということで、食べたことないメニューを試そうとしたその日にいきなり過去何度か食べたことあるガパオをついたのんでしまいましたcoldsweats01だって、ガパオ好きなんですもん(笑)。


04

目玉焼きは、お約束のとろ〜り半熟♪ああ、うま〜happy02

もう以前のように辛さの追加はいたしませんよー、辛さの追加は卓上調味料で。 勝手に採点、五つ星で★★★★


05

さて、次に訪れたときは、前から絶対食べてみたいと思っていた、カウパッサパロッ(パイナップル入りチャーハン)を遂にオーダー!おおっ、こんな感じなんだ。


06

はい、早いですが星、★★★★★です!


07

パイナップルチャーハンは本国のタイでしか食べたことありませんが、うーん、これすごく美味しいです。本国ではちょっといいお店だったので切り抜いたパイナップルが器になっていたりしたのですが、味的にはこちらのほうが上!


08

辛さが足りなかったので、唐辛子をフリフリ。これでより自分好みの味に♪


09

感心なのは一口大にカットされた野菜類。これで食感がグっとアップ。さらには同じようにカットされたイカやエビがいい味だしてる!


10

レーズンもね。本来、レーズン入りってカレーに限らず苦手なんですが、これはOK、というよりすごく合う!ということでいままで食べたメニューでいちばんのヒットだったかも。しかもこんなにおいしくてこれが680円!バンタイ、素晴らしいhappy02


11

続いては、鶏胸肉のマッサマン炒め。正式名称忘れました、すみません。


12

鶏肉もりもりで食欲をそそります。マッサマン、あまり食べないのでいい機会かなと思ったのでたのみました。


13

いちばん上には乾燥こぶみかんの葉っぱの千切り(たぶん)


14

そして練乳のようなもの(たぶんココナッツミルク?)がかかっています。


15

お味はというと、美味しい!美味しいのですが、具がほぼ鶏胸肉ばかりで味に変化がなく、残念ながら途中で飽きてしまいましたsweat02


16

決して味が悪いわけではないので、もう少し具材に変化がほしいところです。ということで、星★★★


17

この日はグリーンカレーをたのもうかなと思っていたところ、本日のオススメにカオパットムヤム(辛酸っぱいトムヤム味焼飯)なるものがflairトムヤムスープはよくいただきますが、それが焼飯となると未開拓。ということで、初志貫徹ならぬ初志変更?で、こちらをオーダーしてみました。


18

運ばれてきたものがこちら。


19

うん、普通に美味しそう!


20

が、これがまさかの撃沈!!
とにかく塩辛いのに尽きます!bearingいままで何を食べてもハズレがないと思っていたバンタイ、ここにきてまさかの星★ですsweat02


21

そして、ようやくタイ料理といえばこれ、グリーンカレーを試してみました♪


22

おお、見た目からして具沢山でものすごく美味しそう!


23

この盛り方いいですねえ。トップの緑と赤のピーマン(パプリカ?)の彩りが高級感を添えます。さてお味はというと〜、、


24

うーん、さすがバンタイ。美味しい。バンタイのグリーンカレーは評判がいいようです。

なんといってもこの深い器に掘っても掘っても具が出てくる具沢山はたまらないです。でも、カレーの味は残念ながらわたしの好みではありませんでした。美味しいのですがわたしにはちょっと甘みが強かったかな。このへんはかなり好みの問題ですので、わたしの意見は関係なくグリーンカレー好きの方はぜひトライしてもらいたいです。星★★★


25

続いてはわたしの大好物、パットシーユー(タイ醤油の米麺炒め)
トムヤム炒飯の味がすごく濃かったのでその点を警戒していたのですが、こちらは吉とでましたshine


26

お〜いし〜いです!めちゃくちゃ好みの味!


27

レモンを絞って、辛みは付属の調味料で調整good


28

今回特に心を持って行かれたのはこの野菜。とにかくシャキシャキでうまいっ!
空芯菜かなとも思ったのですがどうも違う気がしました。実際写真を見ても茎に空洞ないし。カナーとかいうアジアの小松菜みたいなものなのかな。とにかくこのメニュー、ものすごい気に入りました!

はい、これは星★★★★★!


29

そして王道中の王道ともいえるべきトムヤムクン、なかなかその気になれなかったのでいままで注文しなかったのですが、ようやくその気になったので(笑)満を持して遂に注文dash


30

うわー、これは美味しそう!heart04


31

みなさん、見た目で分かりませんか?これは間違いなく美味しいビジュアルです。


32

トップにはこれはたぶんニンニクのチップですね。さてお味はというと〜、、


33

はい、もうめちゃくちゃうまいですっ!

トムヤムラーメンだと麺はたいていセンレックだったりするのですが、こちらは最初からメニューにセンミーとあったので、こういう場合、最初は逆らわないことにしています。でもこれが正解。こちらのスープにはこの細麺センミーが絶妙に合いますgood


34

これ、これがセンミー。この細さ、ビーフンといったほうが日本人には分かりやすいでしょうか。


35

なんでこのスープこんなに美味しんだろう、そう思いながらズルズル食べていると、こんなものが出現。何かと思ったら、これ、トマトなんです。へええ、トムヤムクンってトマトが入るんだ?!ビックリでした。でもこのトマト、かなりこのスープに影響大とみました。果たして他のお店でトマトって使うのでしょうか。自分で作ったことがないので分かりません。


36

ああ、本当にこのスープ、美味しい。。ずっと飲んでいたい。。
これもまた星★★★★★heart04


37

そして今回の記事最後のメニューはこれまた王道のカオマンガイshine


38

これまたガパオとおなじで何故かデフォルトメニューにないんですよね。だから本日のオススメにあればラッキーですよ。ということで、この日はカオマンガイに決定。さすが、めちゃくちゃ美味しそうなビジュアルですshine


39

うーん、ウマイ!!
おおぶりにカットされた鶏肉は柔らかくジューシィ。うまい。


40

そして何といってもこのタレがイイ!
注意してほいしのは刻まれたニンニクがこれでもかと投入されていることです。わたしは仕事中のランチでしたのでしまった、と思いましたが止められませんでした(笑)。カオマンガイは出汁のきいたライスとこのタレのポテンシャルが重要と個人的には思っています。

 

41

ライス、このライスはもう満点ですね。タイ米であるのはもちろん、ショウガの味をすごく感じるのがいいです。


42

ご飯の上に鶏肉をのっけて先ほどのタレを存分にぶっかけて食べる、この口福幸ったらありませんhappy02


43

カオマンガイが好きな方なら、バンタイのカオマンガイ、ぜひ試してみてください。星は★★★★★ですっheart04
まだまだ開拓していきますので、参考になれば幸いです。今後もお楽しみに♪

|

« ランチ:インド富士子@高円寺 | トップページ | ランチ:一瑞亭@新宿御苑 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/179639/66542397

この記事へのトラックバック一覧です: ランチ:バンタイ、開拓中@新宿:

« ランチ:インド富士子@高円寺 | トップページ | ランチ:一瑞亭@新宿御苑 »