« ランチ:チョップスティックス@吉祥寺 | トップページ | カフェ: N3331@秋葉原 »

2014年6月19日 (木)

ランチ:雲林@神田

01

今回はいま、いちばん気に入っている中華料理のお店をご紹介したいと思います。それは神田の『雲林


02

初めての訪問は一年ちょっと前くらいでしょうか。麻婆豆腐の美味しいお店としてなにかで紹介されていたので行ってみました。実際は他のメニューが魅力的すぎて、麻婆豆腐になかなか行き着かないのですが…coldsweats01

場所は神田とありますが、いちばん近いのは淡路町。わたしはほぼ毎回、秋葉原を利用しています。それでも徒歩5〜6分。なぜ秋葉原を利用するかというと、オットの仕事場が秋葉原なので、待ち合わせて一緒にランチをすることが多いからです。


03

お店の入り口はサメ?の取っ手!扉を開けると〜


04

この日はたまたま空いてる店内が撮れましたが、どの時間帯に行っても、たいていお客さんで一杯です。テーブルも混雑時は(たいてい混雑)相席になります。

今回はわたしが二度目の訪問で、ここめちゃくちゃ美味しいと教えたら、オットが行きたいと言うので、初めて一緒に訪れた日の様子からご紹介します。


05

まずはおしぼりとお茶


06

この銀色の容器の中身は爪楊枝。お上品です。

さてここのランチは魅力的なんですよ〜♪コース3種類、セットメニューが4種類。コースは一度もたのんだことがないので割愛するとして、セットメニューですが、

日替わりランチセット(本日の主菜・御飯・前菜小皿2品・スープ・漬物付き)1050円、レディースランチセット(週替り麺・前菜小皿2品・ランチサラダ・点心・デザート付き)1250円、週替り麺と日替りのセット(週替り麺・本日の主菜・御飯・前菜小皿1品・漬物付き)1350円、四川麻婆豆腐"激辛"ランチセット(マーボー豆腐・御飯・前菜小皿2品・スープ・漬物付き)1050円、という内容。単品メニューにも前菜小皿と漬物が付くのでお得です。

私は初訪で週替り麺と日替りのセットをたのみ、それがあまりによかったので、以来毎回このセットを注文してしまうのでした。

そして何と言ってもこのお店のすごいところは、主菜が日替わり、麺が週替わりなこと!これなら毎日訪れても飽きませんheart04しかもそれが毎日HPにアップされているので、お気に入りの主菜や麺の時に訪れることも可能。うーん、たまらんっ!

ということで、この日もわたしは週替り麺と日替りのセットを、オットは日替わりランチセットをオーダー。この日は日替わり主菜が「北海道産生イカとトマトと茄子の甘醤油炒め」、週替わり麺は涼麺orつゆそばと2種の選択で、つゆそばが「蒸し鶏と水菜のピリ辛和え 醤油麺」、涼麺が「四川よだれ鶏のピリ辛香り冷やし麺」

わたしはもちろん四川よだれ鶏!


07

暑い日だったのでグラスビール。さすが、エビスshine


08

そしてこちらが、わたしの週替り麺と日替りのセット。
どうですか〜、美味しそうでしょう〜heart04写真奥から、


09_2

主菜の「北海道産生イカとトマトと茄子の甘醤油炒め」
ネーミングだけでもそそられるのに、見た目も味もいい!


10

小皿

さつま芋が何かしらの香辛料で和えてあります。変わってるけどこれもおいしー♪


11

漬物
キュウリの和え物。酢と香辛料で和えたこのキュウリの味、絶妙な美味しさでしたshine


12

そして週替り麺から「四川よだれ鶏のピリ辛香り冷やし麺」
いや〜、美味しそうだわ〜lovely


13

って、めちゃ美味しいーー!!happy02happy02


14

なんて品のある四川よだれ鶏なんでしょう〜heart04よだれ鶏を涼麺に仕立て上げるの、完全に成功しています!素晴らしいshineタレの味も絶妙。ちらほら入るパクチーがまたいい塩梅


15

対してこちらはオットの日替わりセット。麺セットと比べると、麺が付かないかわりにメインとなる主菜の量が多く、漬物とスープが付きます。


16

麺セットにはなかった小皿
豚肉とゆで卵に餡がかかったもの。これまた上品なお味で美味〜catface


17

スープ
薄味ながらもしっかり出汁を感じる美味しいスープcatface(オットのですが…)


18

このサツマイモの小皿、ほんと美味しかったなー。
大好きな山椒が入っていて少しピリリとするところがたまりませんでした♪


19

そして、これはまた別の日の週替り麺と日替りのセット♪


20

挽肉と芝エビの酢塩 冷やし麺(涼麺)

これまた超ウマーcatface


21

そして、これはつい最近訪れた日の、週替り麺と日替りのセット。
前日にオットからの写メにこの写真が写っていて、あまりに美味しそうだったので我慢できずに翌日訪問、そしてオットもつられて連続訪問したというcoldsweats01


22

わたしが写真を見てヤラれた、牛シャブ肉と生湯葉のピリ辛豆乳冷やし麺
豆乳を使ったマイルドな冷やし中華という感じ。とっても美味ー♪なのですが、実はそれよりも…


23

これ!この本日の主菜、豚肉とフレッシュ空豆とタケノコの柚子甘酢醤油炒め!

こっちのほうがヤラれちゃいました〜(笑)。見た目は地味なんですが、なんだろうなー、こういうい炒め物に柚子を使うっていうセンスが好き。それがすごくいい感じで効いてて。だからこのお店やめられないんだよなーcatface


24

そしてこの日連投のオットは、わたしのリクエストも汲んでくれたのか、かねてから課題にしていた「四川麻婆豆腐"激辛"ランチセット」をオーダー♪このお店を知るきっかけとなった麻婆豆腐、果たしてそのお味は〜


25

ウマーーイ!!

期待を裏切らない美味しさに、ありがとうといいたいdash予想どおり、上品なスパイスの効かせ方。でも決して不足感はない、そんな洗練された麻婆豆腐でございました。さすが雲林shineまた食べたいと思わせる味でした。(オットのですが…)


26

界隈はもろに淡路町で、老舗の料亭やら割烹やら、美味しそうなお店が乱立して、目移りしちゃいそう。


27

中華では西荻窪の『仙の孫』、吉祥寺の『竹爐山房』がお気に入りですが、それよりも個人的にちょっと上なのが、この『雲林』。客層は、平日は近隣の会社員が多いですが、開店と同時は、わたしみたいにわざわざ来ました系(笑)のお客さんがけっこういますので、基本、いつでも混んでいます。美味しいですからね。とてもオススメの一軒です。

次回はこのあとに行ったカフェをご紹介します。

|

« ランチ:チョップスティックス@吉祥寺 | トップページ | カフェ: N3331@秋葉原 »

コメント

>涼&リッキー&淳 さま

ご無沙汰しています♪
東京湾にサメがいるとは驚きですcoldsweats02
そして釣りでサメがかかるのにもビックリ!

週末は熱海に帰省しますが、熱海でもサメはいるのかな?

投稿: PIP | 2014年6月24日 (火) 19時20分

こんにちは。サメの取っ手が良いですね。
江ノ島に釣りにいくと、良くサメがかかります。東京湾もサメの宝庫なんですよ。エイリアンのモデルになったゴブリンシャークも東京湾にいます。伊豆大島に行くとき、大型回遊魚の危険があるのですよ。サメ、鯨など。保護とか言っている場合じゃない。

投稿: 涼&リッキー&淳 | 2014年6月23日 (月) 18時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/179639/56479733

この記事へのトラックバック一覧です: ランチ:雲林@神田:

« ランチ:チョップスティックス@吉祥寺 | トップページ | カフェ: N3331@秋葉原 »