« 雑記:サカナクション | トップページ | ライブ:サカナクション「SAKANAQUARIUM2014 SAKANATRIBE」@Zepp Tokyo »

2014年1月22日 (水)

ランチ:バンタイ@新宿

01

超度級で有名なタイ料理『バンタイ』をなんとまだ記事にしていませんでした。


てっきり数年前に記事にしていたものとばかり思っていたのですが、勘違いだったようでsweat01

最近新宿でお仕事をしていたのでこのバンタイのランチを何度が利用させていただきました。そしてふと、そういえば自分のブログに書いたっけ?と思って遡ってみたのがきっかけでしたwobbly
ということで、せっかくなのでいろいろなランチメニューの写真をのっけながらご紹介したいと思います。


02

お店はもろ歌舞伎町です。人によっては抵抗があるかもしれない猥雑な繁華街の中にあります。でもその中をかき分けて進むと珠玉のタイ料理屋shineに巡り会えるので、ガマン、ガマン!(笑)

お店は怪しげな雑居ビルの3Fにあります(というか周囲はほとんどが怪しげな雑居ビルですが…)

入り口には大きな木彫りの像がお出迎え。そしてタイ国政府の認定レストランである看板が掲げられています。ちなみにこれがあるところは美味しいですよ。


03

初めてだとドアを開けるまでドキドキかもしれませんが、開けてみれば超開放的な空間が広がっています。店内はかなり広いです。


04

大きな4人テーブル席がほとんど。


05

メニューはこちら。ランチメニューなのにかなり分厚いです。


06

というのもランチのメニューが豊富だから!かなり種類があります。

だいたい普通のお店はグリーンカレーやバジル炒めなど定番5〜6種類が多いのですが、ここは他では食べられない夜のメニューっぽい炒め物などもがっつりランチメニューにあるのでタイ料理好きとしては鼻血ものですdash


07

メニューの最初のページに本日の日替わりとオススメがのっています。日替わりはともかくオススメも毎日違うのがいいっす♪


08

とうことで、最近食べたメニュー「ヌアバッナマンホイ(牛肉とふくろ竹のかき油炒め)」


09

どうですか?!美味しそうでしょう〜!って美味しいんですがね(笑)


10

ライス
は日本米、ってここで思い出したんですが、そういえばお願いすればタイ米に変えられるんだった!これいつも忘れて悔しい思いをするんですよねsweat01


11

サラダ
はっぱにドレッシングと凝ったものではないですが、ドレッシングが必ずタイ風の味なので満足度高し。


12

スープ
デフォルトは鶏だしだけのシンプルな味。なので私は例の4種の調味料を駆使して自分好みにアレンジします。もちろんデフォルトの味も美味しいです。具もそれなりでこの日はお豆腐と鶏挽肉にねぎやセロリの葉を浮かべたものでした。


13

デザートはタピオカのココナッツミルク。これはいつも同じ。
タピオカはそれほど好きじゃないんですが辛いものを食べた後のココナッツは口直しにはぴったりです。


14

そうそう調味料はテーブルにはないのでお願いすると持って来てくれます。でもあまり数がないのかすぐに持って行かれちゃうんですがね(笑)


15

メニューには辛さ表示があります。これはほとんど辛みがないのでプリック入りの酢をかけて好みの味にしました♪ニンニクがかなり効いていたのでその後の仕事にちょっと気を使いましたが、とても美味しかったです♪


16

こちらは日替わりから「茄子と鶏肉のナムピッパオソース炒め」


17

ナムピッパオって何だろう?なんて気にしません!茄子と鶏肉のタイ料理、というだけで一発でこの日はコレに決めました。甘辛いソースがあとをひきます。美味しかったけどちょっと塩分が強かったかな?


18

この日は忘れずにタイ米に変更してもらいました。
ちなみに+50円。数年前はたしかタダでした。でもやっぱりタイ米のほうがタイ料理には合うな〜。+50円なら絶対タイ米にチェンジすることをオススメします。


19

そして一番最近食べたのがこれ、「ガイパッキン」


20

いわゆる鶏肉の生姜炒め。夜のメニューにはけっこうありますよね。
でもランチで食べられるのはヒジョーに貴重だと思います。想像どおり美味しかったな〜、これcatface


22

ちなみに初めての訪問時(2007年)に食べたのはこの「鶏肉のバジル炒め」

このとき、まさかこのお店が現地テイストとは知らず、「辛くしてください!」と店員さんにリクエストしてしまった!
結果、超ヘビー級の辛さに耳がツーンとなって一瞬聞こえなくなってしまった!(笑)


21_2

間違えてフラッシュで撮ってしまったその写真。
わかりますかね?唐辛子の種がバンバン入ってますbomb結局辛さに強いと自負しているわたしが、1/3残し撃沈しました(笑)。辛すぎてホント無理でした(笑)。この辛さはタイでしか経験したことがありません。これはデフォルトが普通に辛かったのを、さらに辛くと言ってしまった私の敗因です。

この失敗以来、このお店では辛さの追加はしないことにしました(笑)。足りない時は卓上調味料で補うことにしています。

ということで、一切手抜きなしの辛さといい現地にかなり近い味を提供してくれるここバンタイは、連日連夜大賑わいです。気になる方は、夜はけっこうお高いので、まずはランチから試してみてることをオススメします♪


23

どうでもいいですが、バンタイの入ってる3Fの店舗の組み合わせすごくないですか?

☆★ バンタイのほかのメニューを開拓中です 記事はこちら♪★☆

|

« 雑記:サカナクション | トップページ | ライブ:サカナクション「SAKANAQUARIUM2014 SAKANATRIBE」@Zepp Tokyo »

コメント

>涼&リッキー&淳 さま

たいへんご無沙汰です!
体調崩されていたとのこで心配ですが
いまは元気になられて本当によかったです!
しかもリッキーくんに妹!?
サビにゃんこですかhappy02ぜひお顔を見てみたいです!

レカンの店が銀座一丁目に出来てたんですね。
猫に縁がありますね〜(笑)
今度ランチにお伺いします♪1Fのほうでしょうか。

投稿: PIP | 2014年1月27日 (月) 11時52分

こんにちは。凄く久しぶりにコメします。しばらく、体調不良で、入、退院を繰り返していて、軽い記憶障害もあり、色んな方のブログも忘れていました。最近、体調が良くなり、仕事にも復帰しました。お店の名前はル・シャスリヨン、笑う猫という店です。レカングループのビストロです。リッキーには、妹が出来ました。淳というサビニャンコです。詳しくは珊瑚&醍醐、キジトラニャンコと魚とわたしで。

投稿: 涼&リッキー&淳 | 2014年1月26日 (日) 01時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/179639/54521253

この記事へのトラックバック一覧です: ランチ:バンタイ@新宿:

« 雑記:サカナクション | トップページ | ライブ:サカナクション「SAKANAQUARIUM2014 SAKANATRIBE」@Zepp Tokyo »