« ねこ:なかよしじゃないのに part2 | トップページ | ハワイ旅行記14:ふたたびカハルウビーチパーク@ハワイ島 »

2011年2月11日 (金)

ディナー:MASA’S KITCHEN47@恵比寿

01

ずーっと行きたいと思っていた『マサズキッチン』にようやく行ってきました。

昨年末、母がまとまって家に来てくれたので、一日だけわがままいって娘を見てもらい、久しぶりにオットと2人で食事に行かせてもらったのです。で、どこにしようかと色々考えた結果『マサズキッチン』でのディナーに決めました。
というのも、以前このブログでもご紹介した『文琳』が、とても美味しくて印象に残っていて、その「文琳」出身の鯰江シェフが独立されたのがこのお店ということで、ずっと気になってたのです。
しかしいつの間にやらミシュランで星を獲得していたりして、これは予約困難か?!と思いきや、あっさり予約できましたcoldsweats01

場所は恵比寿
平日の夜に予約をいれたので、仕事帰りのオットと駅で待ち合わせ。いや〜、恵比寿なんて何年ぶりだろsign02かなり好きな感じの街なのですが、悲しいかな縁がないんだよな〜despair


02

駅から徒歩数分、お店が見えてきました。
間接照明で店名がライトアップshineいや〜オサレ!ぱっと見、中国料理のお店とは思えないです。


03

入り口は地下になります。


04

店内はこんな感じ。
それほど席数は多くないです。私たちは壁側のテーブル席に案内されましたが、カウンターキッチンになっているので作っている過程を見たい私としてはカウンターのほうがよかったかな。


05

テーブルセッティング
シンプルで好感がもてます。


06

キャンドルライトもあり。


07

そして毎度恒例の、メニューを決めるための一杯の儀式♪(笑)
生ビール、そしてビールのお供として小皿が一緒に運ばれてきました。


08

小皿の中身は自家製XO醤!
これいいわ〜、ビールにピッタリ☆


09

メニューも白地ですごくシンプル

さて、今回はアラカルトで行こうと最初考えていたのですが、どうやらコースにあるフカヒレのステーキなるものがほかではお目にかかれない珍しいものらしく、かつ全体のコストパフォーマンスもいいらしいので迷った末、7850円のおまかせコースにすることにしました。

内容は、前菜4種盛り合わせ、小龍包、本日の揚げ物、本日のスープ、フカヒレステーキ、本日の料理、本日の点心、坦々麺、デザート。ひとつ高いコースはフカヒレが大サイズになり、シメがいろいろ選べるようになっていました。


10

さて、さっそく前菜4種盛り合わせが運ばれてきました☆
うわ、一皿一皿がけっこうデカい!右上から順番にご紹介〜


11

揚げじゃこと椎茸の醤油炒め


12

豆腐のピータンソースがけ


13

蒸し日向鶏の四川風
ラー油や花椒が香る四川風のソースがたまりませんhappy02ああ、こういう味の調味料が売っていたらなあ〜。でも私には味がちょっと濃かったかな。


14

ホタテのコーンフレーク揚げ カレー風味の塩を添えて


15

この椎茸も美味しいんだけど味がすごく濃いsweat01


16

こちらはピータンソースが超濃厚で美味しい♪
でも味はやはりかなり濃いめです。


17

いちばん気に入ったのがこのホタテのコーンフレーク揚げ☆
ホタテの火のとおり加減が絶妙でほどよいレア♪絶妙なお味でした♪


18

ビールのあとは老酒の甕だし10年ものをグラスで
老酒がイケる方であればこれオススメです♪たっぷりとしたグラスになみなみ注がれているのでけっこうモチますよ(笑)。


19

そして次に運ばれてきた本日の揚げ物「鴨の春巻き」
うわーお、これフレンチsign02っていうほどゴージャスお皿!


20

ああ、鴨を春巻きで食べる日がくるなんてhappy02
うっすらピンク色の断面、美しい上になんておいしそうなんでしょうlovely


21

ミックスリーフがお皿を縁どります♪


22

いや〜、うまいっすdash
やっぱり食材の火の通り加減が絶妙なのだhappy02先日の『てんぷら近藤』の天ぷらでも思いましたが、揚げ物でコレ級ってもう芸術shine


23

そしてお次は本日のスープ「塩漬けの豚肉と鶏肉のスープ」


24

スープがものすっごいクリアshineさっそく一口いただいてみると〜

うんま〜い!ものすごくいい出汁がでていますhappy02あっという間に飲み干してしまいましたdashオットも私も大絶賛のスープでした☆


25

ところでこれ器も変わっていて、レンゲがこのように垂直に立つようになっていました。


26

そしていよいよメインの「フカヒレのステーキ」
おおっ予想以上に大きい!


27

こんなに存在感のあるフカヒレを見たのは初めてです・・・coldsweats02


28

私のお皿がやけにソースが横に寄っていたのが笑えました。
それにしても見るからに肉厚そうなフカヒレ。フカヒレは実はそんな好きでもないので、スープに入った程度のものしか食したことがないのです。一体どんなお味なんだろ?としばらくの間フカヒレを見つめ続けてしまいました(笑)。


29

そうそう、途中で飽きないようにと赤酢が一緒に供されました。
さてフカヒレのステーキなるもの、どのようなお味なのでしょうかと、興味津々で一口いただくと〜


30

うーん、、、、おいしい。
のだとは思うけど、今回食べてはっきり分かった事がありました。それは・・・

私はフカヒレが好きではない」ということbomb

それまでも特別美味しいと思ったことがなかったので積極的に食べることはなかったのですが、ここのお店の看板商品のようだしかつステーキという珍しいスタイルということで好奇心に負けたのでした。でも食べた感想は、

「いや〜、好きじゃないどころかむしろ苦手(苦笑)」

ということで、フカヒレ好きの方に申し訳ないので感想は割愛します。ちなみにオットは私と違ってフカヒレ好きなのですが、こういうぷりぷりした身をまるかじりするよりも、スープに少量浮かんでいるほうが好みだそうですcoldsweats01ということで、半分くらいオットに食べてもらったのでした(爆)。ちなみに赤酢にかなりお世話になりました。


31

さて、気を取り直してお次は小龍包♪


32

噂ではこの小龍包もかなーりうまーいとかheart01


33

千切りのショウガ醤油が一緒に供されます。


34

定番のレンゲのせスタイルで、ちょっとショウガも乗せてみたりして☆
ゴチの江角にも褒められそうなナイスアングル(笑)お味はお肉の旨味がじんわりと口の中に広がってとてもおいしかったです。でも、悲しいかなパクっと一口あっという間なので記憶に残りにくいというか。ゆっくり味を堪能するために2個くらいあると嬉しいんだけどな(笑)

そしてこの頃からかなりお腹がいっぱいになってきました。私のフカヒレを手伝ったオットはギブ間近のようですcoldsweats02


35

そしてダメ押しのように登場したのが本日の料理
それはカキの煮物dash


36

ぷりっぷりっの肉厚のカキ2つに、ネギやしょうががたっぷりのあん(醤油ベースだったかな?)がかかっています。美味しそうなんだけど、ここにきてこのボリュームがつらいshock

もちろんとっても美味しかったんだけど、腹が・・・腹がくるちい・・・sweat01
それでもなんとか食べ終え、もうシメを食べる腹しか残っていない!!と思っていたら、次にきたのが


37

本日の点心「水餃子」
ああ〜小ぶりでよかった!!(笑)


38

中身は海鮮でした♪
この頃は腹がいっぱいでやや記憶が曖昧なのですが、すごく美味しかった印象が強く残っています。


39

そしてようやっく、シメの担々麺の登場です!!
これをいちばん待ってたよ〜happy02ちなみに汁なしと汁ありが選べ、せっかくなのでそれぞれいただくことにしました♪


40

こちらは「汁あり担々麺」
いや〜おいしそう〜じゃないですか〜、じゅるるるる!

あ〜、やっぱ美味しいわ〜catface深みのある汁の味がたまりません!辛さはそれほどでもありませんでした。


41

そしてこちらが「汁なし担々麺」
おお!ホントに汁が少なそう♪お店によっては汁なしでも半分くらいスープに浸かっているのもあったりするのですが、ここのはよく和えて食すタイプのものです。


42

トップには香辛料と唐辛子で和えたひき肉にツァンサイの葉♪
さて、さっそくひと口いただいてみると〜


43

うまーーーー!

これうまいです〜happy02あんなにお腹いっぱいだったのがウソのようにするすると食べられちゃいます!しつこさゼロ、でもしっかり辛い!それも爽やかな辛さ!これクセになりそうlovely


44

細くてコシのある麺もこれまたウマシdash


45

というわけで、このように和えに和えまくっていただきました(笑)松の実の食感もかなりグーでしたgood
いや〜、私の数少ない「汁なし」体験の中では1、2を争う美味しさでしたっshine


46

そして食後に出された中国茶がこれまたすごく美味しい。
なんでも選りすぐりの中国茶葉をいくつかブレンドしたものだそう。


47

飲んでいる途中で葉が開いてきます♪

そしてこの後デザートのメニューが。杏仁豆腐、愛玉のゼリー、ジェラート、デザート盛り合わせ(+400円)の4つからのチョイスで、オットは「杏仁豆腐 季節のジェラート添え」、私はこれしかないって感じの「花椒、黒胡椒、ハチミツのジェラート」をいただくことにしました♪


48

そしてきました〜、「花椒、黒胡椒、ハチミツのジェラート」
ほんのりスパイシーな香りがして美味しそうです♪さてお味はというと〜


49

おお、これは新☆味覚体験!
爽やかエキゾチックとでもいいましょうか(笑)ウマイ♪


50

そしてこちらは「豆乳の杏仁豆腐 苺のシャーベット添え」


51

美味しいです。
美味しいですが、途中からジェラードが溶けて見た目がものすごいことにshockそこがちょっと残念sweat01


52

パンパンのお腹を抱えてお会計moneybag
入り口には販売用の茶葉がダウンライトに照らされてオシャレにディスプレイされていました。


Last

ごちそうさまでした!いや〜美味しかったな〜♪

でも全般的に私には味が濃いめでした。妊娠を機に塩分を控えた食生活に切り替えたので、余計にそう感じたのかもしれないです。同じ四川なら代々木上原の『飄香』のほうが好みかもしれません(数年前に行ったのにまだアップしてませんがsweat01)。
とはいえ美味しいお料理だったことには変わりなく、新しいスタイルの四川料理をいただけてたいへん満足でした♪

次回は肉好きゆえにチェックしていたザブトンの刺身(四川風)!を食べてやるぞ〜dash

|

« ねこ:なかよしじゃないのに part2 | トップページ | ハワイ旅行記14:ふたたびカハルウビーチパーク@ハワイ島 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/179639/38442223

この記事へのトラックバック一覧です: ディナー:MASA’S KITCHEN47@恵比寿:

« ねこ:なかよしじゃないのに part2 | トップページ | ハワイ旅行記14:ふたたびカハルウビーチパーク@ハワイ島 »