« ねこ:「Fairycake Fair」 と ハナてぃん | トップページ | 伊豆旅行1:温泉『日航亭 大湯』@熱海 »

2008年9月24日 (水)

ライブ:COTTON CLUB(コットンクラブ)@丸の内

01

本日はいつもとちょっと違うネタを。

ジャズ好きな私たち夫婦は、たまにライブに行きます。先日、丸の内にある『COTTON CLUB(コットンクラブ)』に初めて行って来ましたshine

とはいってもライブネタではなく、店内で食べた食事ネタです(笑)

さてライブハウスでは有名な『BLUE NOTE』の姉妹店である『COTTON CLUB』、いままでなかなか好きなアーティストが出演することがなかったため、訪問したことがありませんでした。
しかし!遂に二人がともにフェイバリットなアーティスト、トム・ハレルが出演すると知り、予約して遂に訪れることになりました。

場所は東京駅、丸の内側の出口から徒歩数分にあるTOKIAビルの2F


03

TOKIAの2F
TOKIAは1Fにあるパンの店『VIRON』か、地下にある飲食店街にしか行ったことがありませんでしたが、2Fになると一気にムーディな雰囲気になっていて、ビックリcoldsweats02


02_2

暖色系の照明が続く長い通路の先にお店はあります。
ちなみに開場10分前に到着したらまだ誰もいなくて、ドアもクローズ。閑散としていて本当にここでいいのか不安になりました。(その後数組の客が来ましたがsweat02

トム・ハレルはトランぺッターなのですが、知名度的にはビミョーな位置にあるのかな?この日は3日間ある中日だったせいもあるのか、開店時のお客はまばら。今回はこの目でしっかりとトムのプレイを見たかったので、一番前の席を陣取った私scissors

40分ほど遅れてオットが到着、ドリンクとつまみをたのむことに。
で、こういう場所だから店内のcameraは当然オールNGだと思っていたら、オットが店員さんに聞いてくれて、「全然OKですよ」と言うではありませんかshine(もちろんアーティストはNGでしょうが)

ということで、2品しか頼んでませんが(笑)、以下ご紹介を。


04

テーブルセッティング
私たちが頼んだのは「オリーブのマリネ」と「イタリア産サラミ」


05

「オリーブのマリネ」と「イタリア産サラミ」
シンプルで真っ白な大きい器に盛られてくるのは『BLUE NOTE』と同じスタイル。


06

「オリーブのマリネ」735円
これは『BLUE NOTE』にもあるメニューで、必ず注文します。値段が高いメニューのなかでは比較的安いというのもあるのですが、リピートしちゃうのは、なんといってもそのお味。単純にとてもウマイのです♪マリネの味が絶妙。オリーブの種類も緑や黒、赤茶といろいろで、これでこのお値段なら逆に安いとさえ思います。


07

こちらはオットがたのんだ「イタリア産サラミ」1050円


08

さすがにいいサラミです☆
手前と奥とで種類が違うようです。脂がほどよくのっていて美味しい〜。付け合せのピクルスもウマい♪


09_2

ビールは「ハイネケン」840円にしました。
うーん、beer高い!(笑)。でも生ライブのお店はどこもこんなもんですけどね。しかしがぶがぶ飲んだらお財布が大変なことになるので、だいたい2杯までと決めています。セコイです(笑)。ちなみに2杯目はハウスワインの赤wineをいただきました。これまた美味。やはり家で飲む安いボトルワインとは大違い!久しぶりにちゃんと温度管理された美味しいワインをいただきました。(1000円でしたがsweat02


10

トイレに向かうと、おっと入り口に描かれた男性用のマークに注目!


11

そう、頭が音符になっているんです!
うーん、こういう遊び心ってかなり好き♪


12

ちなみに女子トイレは八分音符でした。これもリボンっぽくて女子を上手く表現しています。うーん、いいデザインだな〜(感心)


Last

『COTTON CLUB』、店内は『BLUE NOTE』よりこじんまりしていて、個人的にはこちらのお店の方が好きになりました。店員さんもみんな親切で優しかったし♪そして何よりもアクセスが抜群!これなら時間を気にすることなく音楽を楽しめます。

ちなみにトム・ハレルは最高ーーーでしたshineもしいつもの食べ歩きの記事を読んでくださってる方でジャズ好きな方がいらっしゃったら、ぜひ一度トム・ハレルを聴いてみてください。マイルス・デイビスとは一味違った心に染みるトランペットの音色に(この日はフリューゲルホルンでしたが)きっと痺れると思いますnotes

採点:★★★★

|

« ねこ:「Fairycake Fair」 と ハナてぃん | トップページ | 伊豆旅行1:温泉『日航亭 大湯』@熱海 »

コメント

雰囲気はムードがありながらも
適度にカジュアルでいい感じでしたよ♪
あ、でもダンナさん寝ちゃうんですね(笑)

デジカメは普通のです。
写真が暗いときは画像処理ソフトで補正してますcoldsweats01

オリーブのマリネ私も大好物で
自分で作れそうだよな〜と思いつつ
まだ一度もトライしてないんですよねsweat01

投稿: PIP | 2008年9月25日 (木) 20時14分

大人の雰囲気ですね~
ブルーノートは以前から一度行ってみたいのですが
なんせうちのダンナはそーゆーとこ行っても
たぶん寝ちゃう人なので・・・ ><;
暗いとこだろーに、写真きれいに撮れてますね!
もしやデジイチ使ってるの?
私もオリーブやピクルスは大好きです!
化粧室のマークね、
女子の方見ないと、あの「棒」の意味がわからなかったww
ちょっとしたところもおしゃれなのが
大人の場所ってかんじですね ^^d

投稿: びび | 2008年9月24日 (水) 21時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/179639/23979456

この記事へのトラックバック一覧です: ライブ:COTTON CLUB(コットンクラブ)@丸の内:

« ねこ:「Fairycake Fair」 と ハナてぃん | トップページ | 伊豆旅行1:温泉『日航亭 大湯』@熱海 »