« ねこ:チャミ、特大 | トップページ | ランチ:クレッソニエール(Cressonniere)@新宿 »

2007年10月 6日 (土)

居酒屋:抱瓶 (だちびん)@高円寺

01

高円寺にある、ここ『抱瓶 (だちびん)』は、今では数多くある沖縄料理屋の中では、かなり老舗の部類に入るのではないでしょうか。私も荻窪に勤めていた頃は、会社帰りによく飲みに行っていたものです。そこでこのたび、久しぶりに行ってみることにしました〜。

考えてみたら、久しぶりも久しぶり、なんと10年以上ぶり!(笑)オキナワ好きの私は、それまで色々なお店の沖縄料理を食べてきましたが、今回訪れてみて、やはりこのお店が一番だなぁ〜と思ったのでした♪


02

隣と隣がくっつくような、けっして広いとはいえない店内ですが、不思議となごむこの空間♪店員さんはみな、沖縄出身の威勢のいいお兄ちゃんなので、店内はとても活気があります。


03

もちろんビールはオリオン生でしょう!スッキリしていて飲みやすく、ふだんでもオリオンビールは大好き♪


04

「お通し」
本日は、豚肉とキャベツの煮たのでした。うまい♪


05

まずは「ポチギ」をつまみにビールをぐいっと。


06

このポチギ、美味しい♪
たかがポチギでも、お店によってかなり違うんですよね〜。


07

お次は私の大好物の「クーブイリチャー」682円
これ、ホントにだいすき!豚肉のダシで煮るコンブって、しみじみとウマイんですよね〜。しかも栄養タップリなうえにヘルシーだし!家でもたまに作ります。


08

このお料理も、けっこう個性が出るんですが、10年以上ぶりに食べたけど、ここのお店のは、やはりウマイ!


09

そして「ゴーヤー天ぷら」577円。
ゴーヤたっぷり。かき揚げ風になっています。


10

以前、中野の沖縄料理屋のときにも書いたような気がしますが、沖縄料理の天ぷらって、衣に味がついているので、何もつけなくても美味しくいただけるんですよね♪


11

これまた大好物の「パパイヤサラダ」682円
そういえば沖縄でもパパイヤって常食されるんだっけ。


12

千切りのパパイヤの他にキャベツやキュウリなどお野菜たっぷり♪最近タイ料理の辛いパパイヤサラダ(ソムタム)ばかり食べていたので、沖縄風は新鮮でした☆


13

最後は、しめにオットが頼んだ「沖縄そば」630円


14

必ずめん類を頼む相変わらずの炭水化物フェチのオット。ああでも沖縄そばって出汁がいいですよね〜。

めんの上にはきくらげと、大きめのかまぼこと、スパムがのっています♪ウマ〜!

そして私も、メニューの中でかなり気になっていたものがあり、がまんできずに注文しちゃいました(笑)。


15

それがこの「焼そば(ケチャップ味)」787円。
もちろんふつうの味の焼そばもあるのですが、わたし、このケチャップ味ってのに弱いんですよね〜(笑)。タイ料理でもケチャップ味のパッタイ(焼そば)があると、ついついたのんじゃう・・・(苦笑)


16

あああ、やはり想像どおり、ジャンクで病みつきになる味デス!ウマ〜やっぱすきだわ〜、コレ!


Last

いや〜、満足、満足♪
久しぶりに来たけど、あらためて、美味しいお店だなぁ〜と再確認いたしました♪沖縄料理が好きな人なら、ゼッタイ、気に入るハズ!と自信を持ってオススメできるここ、『抱瓶 (だちびん)』なのでした〜☆

|

« ねこ:チャミ、特大 | トップページ | ランチ:クレッソニエール(Cressonniere)@新宿 »

コメント

それは、ネットで調べましょう(笑)

投稿: PIP | 2007年10月11日 (木) 19時46分

高円寺かぁ

(・_・ ) ( ・_・) ドコドコ

どうやって行くのかわからんです。^^;

投稿: まつくん。 | 2007年10月10日 (水) 21時01分

やっぱり!
まつくん。はポチギ気に入ると思った!
高円寺まで来てくれればつきあいますよ〜(笑)

投稿: PIP | 2007年10月 7日 (日) 13時33分

ポチギに惚れた。。。

食べた事ないなぁぁぁ

近所に沖縄料理屋あるのだぁぁぁ

(2度ほど呑みに行ったが。。。)

そんなメニューあったかなぁ???

べろべろで行ったから覚えてないんかなぁ^^;

投稿: まつくん。 | 2007年10月 6日 (土) 21時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/179639/8174850

この記事へのトラックバック一覧です: 居酒屋:抱瓶 (だちびん)@高円寺:

« ねこ:チャミ、特大 | トップページ | ランチ:クレッソニエール(Cressonniere)@新宿 »