« ハワイ旅行記14:ダイヤモンドヘッド登頂@オアフ島 | トップページ | ハワイ旅行記15:ディナー『アランチーノ・ディ・マーレ(Arancino di Mare)』@オアフ島 »

2007年6月11日 (月)

お惣菜:パテ・ド・カンパーニュほか@新宿『メゾンミクニ Maison mikuni』

01_16
ここ小田急ハルク地下にある『メゾンミクニ Maison mikuni』は、あの三國シェフのお料理が手軽に食べられるイートイン併設のテイクアウトショップ。以前からたまに買い物の休憩がてら、ソフトクリームを食べたりして利用していたお店の1つ。

しかし、最近はもっぱらテイクアウトを利用することが多くなりました。毎日料理をするようになってから、たまにお惣菜系を買う時って、こういった手の込んだ洋モノ(自分ではとうてい作れそうにないモノ)に魅かれることが断然多くなったのでした。


02_18
ガラスケースに並ぶ美しいフレンチの小品たち☆うーん、どれも美味しそうだけど、お値段もそれなり〜(笑)


03_18

今回は2品ばかり購入。


04_19

こちらは『サザエのゼリー コーンのブルーテ』630円
上品ですねー♪


05_18

おいしそ〜なくりーむ色です☆上にはコーンの粒がぽちぽち。さらにミントの葉がひらりと1枚。


06_21

さっそくいただくと、これが想像以上にウマイではないですか〜♪このコーンのブルーテ?とやらがとにか甘くておいし〜〜!


07_18

横から見るとこんな感じ。サザエがうっすら透けて見えます☆


08_20

ジュレの味もなかなかよく、とうもろこしのクリームの甘さと絶妙にマッチ♪全部一緒に食べると、しあわせが口の中に広がりまする〜♪

いや〜量が少ないわりにはやや高いかなっ?と感じたのだけど、これなら満足デス♪


09_18

そしてこちらは『山形三元豚と名古屋コーチンレバーのパテ・ド・カンパーニュ』525円


10_16

パテ好きなものでつい買ってしまいました〜。パテはこのようにピッチリとビニール包装されています。ちなみにシェフのオススメになっていました。


11_17

いつものように皿に盛りつけてみました♪こうすると、ちょっとしたオードブルみたいで、家でもちょっぴりいい気分(笑)


12_14

しかしこちらのパテ、けっこう分厚いです〜。
そしてお味はこれまたウマイ!今まで食べたパテドカンパーニュの中でもかなり好きな方かも♪味はいい具合に濃厚。そして特に私が気に入ったのは、ピスタチオやカシューナッツなどが入っているので歯ごたえが楽しいこと♪♪私はナッツ入りのカンパーニュって初めて食べたのですが、他にもよくあるのでしょうか??


13_15

ピクルスも安定したうまさです♪


14_16

そしてお決まりの「RF1」の緑の30品目サラダに家にあった枝豆をちらしもう1品(笑)これに冷凍してあったパンを解凍して、ワインとともにいただけばプチ贅沢な晩餐の完成です(笑)もちろんオットのいない日に限りますが・・(オットはこういった夕食は許せないタチらしい・・苦笑)


ここ『メゾンミクニ Maison mikuni』のお惣菜は、何度か買っていますが、当たりのものもあればハズレのものもありました(笑)でも、お気に入りの1品を見つけておくと、たまーにフレンチに行きたくても行けない時などに、フレンチ欲を軽く満たすことができて、便利なお店の1つとなるのではないでしょうか〜♪

|

« ハワイ旅行記14:ダイヤモンドヘッド登頂@オアフ島 | トップページ | ハワイ旅行記15:ディナー『アランチーノ・ディ・マーレ(Arancino di Mare)』@オアフ島 »

コメント

ははは、タマにですよ、タマに〜。
まつくん。もタマにはやってみてはいかが〜??
ちょっと変化があっていいですよ〜♪

投稿: PIP | 2007年6月13日 (水) 11時49分

(¬д¬。) ジーーーッ

豪勢な夕飯だねぇぇぇぇ

一人暮らしには辛いっす。。。

・・・・・( ̄。 ̄ )ボソ...

投稿: まつくん。 | 2007年6月12日 (火) 21時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/179639/6718564

この記事へのトラックバック一覧です: お惣菜:パテ・ド・カンパーニュほか@新宿『メゾンミクニ Maison mikuni』:

« ハワイ旅行記14:ダイヤモンドヘッド登頂@オアフ島 | トップページ | ハワイ旅行記15:ディナー『アランチーノ・ディ・マーレ(Arancino di Mare)』@オアフ島 »