« スイーツ:やわらかプリン@中野『季の葩(ときのは)』 | トップページ | パン:総菜パン@アンデルセン(ANDERSEN) »

2007年2月 7日 (水)

ランチ:板前心 菊うら@新宿

070208_1
新宿のとあるお店でランチをしようとしたらまだ開店前だったので、まわりをブラブラ。するとなんと!近いうちに行こうと思っていた和食のお店『菊うら』を発見!

場所は小滝橋通り沿いをちょっと入った路地。新宿西口のほうということは知っていたのだが、まさかこんなところで偶然発見するとは。そうだ!夜訪問する前にランチで試してみよう!と急きょ予定を変更し入〜店〜♪


070208_2

店内はカウンターと奥に個室が少々。厨房は完全フルオープン。カウンターが厨房を囲むようになっており、板前さんが目の前でキビキビと仕事をしているのがよく見える。通されたのはカウンターの一番奥。

それにしても開店間もないというのにどんどんお客が入ってくる。こんな地味な場所にあるのに知っている人は知っているんだなあ〜。

ランチメニューは1000円から。今週の丼セット、御膳、コースなどいくつか用意されている。悩んだ末『本日の日替わり』を注文。ちなみに内容は、サーモンの薄醤油焼き、本日仕入れの刺身、小鉢、ごはん、味噌汁、香物で1200円。この、本日仕入れの・・ってところに魅かれました(笑)

待っている間も眼前の板前さんを見ているとまったく飽きません。特に私は天ぷら鍋の目の前だったので、天ぷらを揚げたり絶妙なタイミングで引き上げたりする作業に目を奪われまくっていました。いいなあ〜ここ(笑)


070208_3

そして大きなお盆にのってついに登場〜。


070208_5

お味噌汁はなめこと油揚げ。


070208_4

そして小鉢やお刺身など。みてくださ〜い、お刺身美味しそう☆


070208_8

小鉢はくらげとザーサイをごま油で和えたようなもの。ウマイ〜♪香物はきゅうりと昆布。昆布の味付けがとっても丁寧でこれまたウマイ。


070208_9

そして「本日仕入れの刺身」(しつこい?笑)は生たこと中トロ。
もう見てもわかりますが食べても脂ののり加減が絶妙!ああ〜、美味しいものをいただくってなんて素敵なことなんでしょう〜。わさびも美しく丁寧に添えられています。


070208_6

そしてメインの「サーモンの薄醤油焼き」

「え?焼き魚ってこんなに美味しいんだ?!」とまず思ってしまった。自分が今まで食べてきた焼き魚って・・・。どうやったらこんなに美味しく魚を焼けるのだ??と素朴に思う。まあふだん外食では焼き魚を滅多に食べないのもあるのかもしれないけど・・・。それにしたって鮭なのにご馳走ですよ、もう!添えられているごぼうのささがきもいいかんじ♪


070208_7

ちょっと写真じゃわかりづらいけど、かなり大きい鮭でした。大きい上にぷりっぷり。

いや〜、もうこれは夜も間違いないでしょう。ということで近いうちにディナー決定です(笑)それはまたの機会にご報告しま〜す。

追記:その後ディナーでも訪問

|

« スイーツ:やわらかプリン@中野『季の葩(ときのは)』 | トップページ | パン:総菜パン@アンデルセン(ANDERSEN) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/179639/5233253

この記事へのトラックバック一覧です: ランチ:板前心 菊うら@新宿:

» 新宿ランチ [新宿ランチ ランチ新宿 話題サイト]
新宿ランチという言葉の意味が妙に気になったのです ランチ新宿という言葉が正解なのか?なんでもありのサイト [続きを読む]

受信: 2007年2月 7日 (水) 14時40分

« スイーツ:やわらかプリン@中野『季の葩(ときのは)』 | トップページ | パン:総菜パン@アンデルセン(ANDERSEN) »